たぬぴこ!生産性を高めて『ゆる賢く』生きる

環境やツール選びなど、生産性を高めることで『ゆる賢く』生きることをオススメするブログです。

【イラスト】ピッコロ:天下一のピッコロマニアは声を演じた古川登志夫さん【ドラゴンボール】

f:id:hidden_12:20210713075013j:plain

f:id:hidden_12:20210713075043p:plain

1946年7月16日は、古川登志夫さんの誕生日。

声優として、長年活躍されてきました。

 

 

ピッコロ

f:id:hidden_12:20210713075224j:plain

ピッコロ

うる星やつら諸星あたるが代表作として挙げられることの多い古川さんですが、私にとってはドラゴンボールピッコロですね。

 

諸星あたるが軽率なナンパ男的なキャラであるのとは対象的に、ピッコロは低く、ニヒルな二枚目を演じています。

古川さんの声は基本的に高めなのですが、ピッコロはもともと悪役だったため、ご自身の一番低い喋り声よりもさらに低い声で喋る必要があったのだとか。

 

古川さんご本人もこの「ピッコロ」が一番思い入れがあるらしく、趣味で収集されているフィギュアは、これまでに発売されたすべてのバージョンのピッコロを所持しているのだとか。

 

初対面の相手には「軽率な諸星あたる」を演じていたことを疑われてしまう、という真面目な古川さん。

2015年の誕生日に、Twitterアカウント宛に贈りしたこのイラストにも、リアクションをくださいました。

非常に多くのコメントがあるなか、ひとつひとつに反応するなど、とても律儀な方なのだと感じます。

 

 

それでは今回はこのへんで!

最後まで読んでくださってありがとうございます(´ω`)

プライバシーポリシー お問い合わせ