たぬぴこ!生産性を高めて『ゆる賢く』生きる

環境やツール選びなど、生産性を高めることで『ゆる賢く』生きることをオススメするブログです。

【人物】コンプレックスを最強の強みに変える:中島美嘉【肯定的に捉える】

f:id:hidden_12:20210218195818j:plain

f:id:hidden_12:20210218195845p:plain

1983年2月19日は、中島美嘉さんの誕生日。

数々のヒット曲をもつ歌手として知られています。

というわけで今回は

「コンプレックスを最強の強みに変える:中島美嘉についてのお話。

 

 

中島美嘉

f:id:hidden_12:20210218200230j:plain

中島美嘉

おもに歌手として知られる中島美嘉さんですが、もともとは歌手志望ではなかったそうですね。

 

小さいときから自分の声がコンプレックスで、みんなの前で声を出すのが嫌だった、とのこと。

 

アルバイトではじめたモデルのオーディションを受けるために、福岡県の事務所に所属していたときに「歌をやったほうがいいんじゃない?」とアドバイスを受け、これが歌手を目指すきっかけとなったそうです。

 

デモテープがソニー・レコードのスタッフのもとへ送られ、2001年のボーカルオーディションへと出場。

そこで見事合格した中島さんは、続けてテレビドラマのヒロイン役のオーディションにも挑戦し、3000人の参加者のなかからヒロインの座を勝ち取ったそうです。

 

その年の10月には、テレビドラマ傷だらけのラブソングで女優デビュー。

11月にはそのドラマの主題歌『STARS』をリリースし、歌手デビューされました。

飛ぶ鳥を落とす勢い、とはこのことですね。

 

f:id:hidden_12:20210218200430p:plain

どちらかというと歌手としてのイメージが強い中島美嘉さんですが、女優としても多くの作品に出演されています。

 

主演映画NANAも、主題歌『GLAMOROUS SKY』とともに大きな話題となりましたね。

f:id:hidden_12:20210218200831p:plain

同曲をプロデュース、作曲をしたHYDEさんとも『ミュージックステーション』で共演されていました。

 

 

コンプレックスを強みに変える

f:id:hidden_12:20210218200900p:plain

中島美嘉さんは、小さいころ自分の声が嫌いで、人前で話すことも、音楽の時間にうたうことも避けていたそうです。

 

「コンプレックスに感じていること」

 

人は「自分だけがみんなと違う」と思い悩み、蓋をしてしまいがちです。

 

しかし。

 

捉え方を変えてみれば、これが実は「他人と違う自分だけの強み」である場合があります。

はじめから否定的に捉えるのではなく、柔軟な思考で「自分」を肯定的に受け入れてみましょう。

なにか自分が蓋をしてしまっていることに、強みが隠れているかもしれません。

 

 

それでは今回はこのへんで!

最後まで読んでくださってありがとうございます(´ω`)

プライバシーポリシー お問い合わせ