たぬぴこ!生産性を高めて『ゆる賢く』生きる

環境やツール選びなど、生産性を高めることで『ゆる賢く』生きることをオススメするブログです。

【似顔絵】感覚を伝える繊細な言葉選び:藤原基央【BUMP OF CHICKEN】

f:id:hidden_12:20210411185742j:plain

f:id:hidden_12:20210407180141p:plain

1979年4月12日は、藤原基央さんの誕生日。

BUMP OF CHICKENのボーカル、ギターとして活躍されています。

 

 

藤原基央

f:id:hidden_12:20210411185917j:plain

藤原基央

久しぶりに似顔絵を描きました。

以前描いたのは2015年。

 

f:id:hidden_12:20210411190018j:plain

 

歌詞のなかで物語を紡ぐ類まれな作家性があり、私は特にその作品のなかの

「細やかな感情の動きを汲みとって、その感覚を伝える繊細な言葉選び」が好きです。

 

一番好きな曲がなにか、挙げるのは非常に難しいですね。

定番の『天体観測』を挙げる人が、やはり一番多いのでしょうか。

『K』や『ダンデライオン』の物語が好きだという人も多いでしょう。

 

私は『Title of mine』『続くだらない唄』『ベンチとコーヒー』『飴玉の唄』『ひとりごと』といったあたりの、自分と重なるところのある、内面を衝く作品がもっとも好きかもしれません。

 

『Stage of the ground』『ロストマン』『fire sign』のように、視界が開けるような楽曲も好きですね。

 

『リリィ』も好きな曲のひとつです。

 

やっぱり、一番好きな曲を挙げるのは無理ですね。

ちょっと思いつくだけでもこんな状態ですから。

 

これからもよい作品を、たくさん生み出していってほしいです。

 

 

それでは今回はこのへんで!

最後まで読んでくださってありがとうございます(´ω`)

プライバシーポリシー お問い合わせ