たぬぴこ!生産性を高めて『ゆる賢く』生きる

環境やツール選びなど、生産性を高めることで『ゆる賢く』生きることをオススメするブログです。

【メンタルリセット】息をするようにストレスをばらまいてませんか?

f:id:hidden_12:20200909174125j:plain

「つい愚痴をこぼしてしまう人」

  • 嫌なことを言われた。この気持を誰かにわかってもらいたい!
  • こんなひどい人がいた。あなたもひどいと思わない?
  • 大変な仕事だった。なのに上司ときたら!
  • 苦労して料理した。なのに旦那ときたら!

アナタはこんなふうに、息をするようにストレスをばらまいてませんか?

だとしたら要注意です!

 

f:id:hidden_12:20200909180022j:plain

確かに、ストレスは抱えこむと精神衛生上よくないです。

けれども、だからといってそのストレスを、行く先々で吐き出し続けてはいませんか?

 

家に帰れば仕事の愚痴を言い、職場に出れば家庭での愚痴を言い。

 

心あたりがあるようなら、アナタ自身が「誰かのストレス」を生んでいるかもしれません。

 

 

結論:大切なのは精神的に安定していること

f:id:hidden_12:20200909180257j:plain

精神的に安定していることは、他者への敬意にもなります。

 

最近、人間関係がちょっとギスギスしているなと感じる人は、もしかしたらこの『敬意』が欠けてしまっているかもしれません。

 

自分の調子の良し悪しで、相手に顔色をうかがってもらうようなことがあっては、申し訳ないですよね。

 

いつも安定していることが、相手への最大のリスペクトなのです。

 

愚痴を聞く相手も、そのときは調子を合わせて「そうだそうだ」と言ってくれるでしょう。

しかし、そこで発生したストレスを、その人はどこで吐き出せばいいのでしょうか。

「アナタがばらまいたストレス」を受け取ってしまい、その人はまた別のところで吐き出さなければならない、ということになります。

 

 

まとめ:【メンタルリセット】息をするようにストレスをばらまいてませんか?

f:id:hidden_12:20200909181457p:plain

  1. 職場のことを家庭に持ちこまない。
  2. 家庭のことを職場に持ちこまない。

 

実は、この2つを心がけるだけで、アナタの環境はずいぶん変わります。

 

わざわざイライラを持ち運んで、行く先々で共有しようとする人がいますが、切り替えが大切です。

捨てられる荷物は捨てながら、ゆるりとまいりましょう。

 

仕事のことは、勤務時間中に考えましょう。

家に帰れば、仕事のことは一切考えないことです。

なぜなら、勤務時間外はすべてアナタの時間だからです。

 

家庭でのことは、家で考えましょう。

家族のことを外で悪く言っても、アナタが報われることはありません。

すべて個人情報だと考えて、口を閉ざしていたほうが賢明です。

 

いかがでしたか?

 

快適な環境かもしれないのに、実は自分自身が乱しているかもしれません。

心あたりがあるようなら、ちょっとずつ心がけてみましょう。

 

健やかなメンタルで、健康な日々を過ごしましょう。

それは自分だけでなく、アナタのまわりの人も、同じです。

 

 

それでは今回はこのへんで!

最後まで読んでくださってありがとうございます(´ω`)

プライバシーポリシー お問い合わせ