たぬぴこ!生産性を高めて『ゆる賢く』生きる

環境やツール選びなど、生産性を高めることで『ゆる賢く』生きることをオススメするブログです。

【健康】いびきを歌って改善:睡眠の質を高める方法とは【安眠】

f:id:hidden_12:20210818203836j:plain

f:id:hidden_12:20210818204221p:plain

「しっかり睡眠時間を確保しても、なぜか寝起きに疲れが取れていない」
そんな経験はないでしょうか?
そして、いびきがその原因となっているとしたら。
毎日歌うことで改善できる、という研究データがあります。

 

 

歌で改善する

原因はさまざまに考えられると思いますが『睡眠時無呼吸症候群』が原因で、睡眠の質が低くなってしまっているというケースもあるようです。
 
「いびき」も、自分だけでなく、同室で寝る人の睡眠にまで悪影響を与えるもの。
パートナーのいびきがひどくて睡眠不足。
恋人とはじめて一泊したらいびきがすごくてドン引き。
よくある話ですよね。
 

イギリスの王立デヴォンエクセター病院の研究

毎日12分歌うことで、口蓋や喉が強くなり、
その結果「いびきが少なくなる」ことが判明。
 
行われた実験は3カ月間。
30人の「いびきをかく人」を対象に「毎日歌ってもらう」という内容。
被験者は、いびきの頻度、激しさに改善がみられたのだそうです。

 

歌は健康によいといわれてきました。

声を出すことはストレス発散にもなりますしね。

もちろん、それだけでなく原因となる肥満や、タバコ、アルコールなどを控えて、健康に注意をしながら、そこに歌を取り入れると、より効果的だと思います。

「いびき」に悩まされている人は、ぜひ試してみてください。

 

 

それでは今回はこのへんで!

最後まで読んでくださってありがとうございます(´ω`)

 
プライバシーポリシー お問い合わせ