たぬぴこ!生産性を高めて『ゆる賢く』生きる

環境やツール選びなど、生産性を高めることで『ゆる賢く』生きることをオススメするブログです。

【心理】前向きで落ちこまないメンタルを手にするなら:キウイ2個【アゲリシャス】

f:id:hidden_12:20210812190133j:plain

f:id:hidden_12:20210812190848p:plain

ちょっと前にゼスプリのCMで人気になっていた

「気分をアゲるデリシャスなキウイ、アゲリシャス」というフレーズ。

実際にキウイフルーツによって感情やエネルギーを高い状態に保てるそうです。

 

 

キウイ

f:id:hidden_12:20210812192645j:plain

ニュージーランドの名産としても知られているキウイフルーツ

アレルギーの方もおられますが、栄養豊富なフルーツのようですね。

 

それだけでなく、ニュージーランドのオタゴ大学の2013年ごろの研究によると

1日2個のキウイフルーツを食べたグループは、そうでないグループと比べて「うつ」や「疲労」を示す人が非常に少なかったのだとか。

 

研究を主導した教授によれば、キウイに含まれるビタミンCの効果ではないかと考えられているようです。

ビタミンCは体内のさまざまな酵素の働きを助け、代謝を活発にし、脳内物質の生成にも重要な役割を果たすとのことで、その働きがもたらした結果ではないかと発表されています。

ビタミンCは水に溶けやすいらしいので、継続的に摂ることが大切なようですね。

 

さて、そんなキウイですが「酸っぱくて苦手」という方もいるのではないでしょうか。

そういう人は、食べる前日に切り分けて、ひと晩冷蔵庫で寝かせてみてください。

酸味が和らぎ、甘いキウイを楽しむことができます。お試しあれ。

 

「キウイ食ってアゲリシャス」は実際、本当なのかもしれませんね(´ω`)

youtu.be

 

それでは今回はこのへんで!

最後まで読んでくださってありがとうございます(´ω`)

プライバシーポリシー お問い合わせ