たぬぴこ!生産性を高めて『ゆる賢く』生きる

環境やツール選びなど、生産性を高めることで『ゆる賢く』生きることをオススメするブログです。

【人物】夜明けの続唱歌:モルティス・デイ【神族】

f:id:hidden_12:20210514002102j:plain

f:id:hidden_12:20210416202956p:plain

創作物語の登場人物イラストシリーズ。

『夜明けの続唱歌より、モルティス・デイ

 

 

モルティス・デイ

f:id:hidden_12:20210514002148j:plain

モルティス・デイ

冥界神モルティス・デイ。

冥王とも称され、死の象徴とされている。

 

小説の挿絵に使います。

以前描いた絵の、塗りのリテイクを行いました。

 

こちら↓が以前のもの。

f:id:hidden_12:20210514002327j:plain

 

以前のもののほうが、よりキツイ印象がありますね。

調整して細身にしたことと、眼の落ち窪みの影が濃いために、鋭く尖った感じの表情になっているからだと思います。

 

着色次第で、かなり印象が変わりますよね。

なので、イメージしている人物が描けているかどうかは、塗りが終わってみるまでわかりません。

ちょっとしたことで、大きく変わってしまうからです。

 

自分のなかでのイメージと実際を一致させるためには、明確なイメージをもって臨むことが重要です。

ぼんやりとしたイメージで、描きやすい人物ばかり描いていると、どうしても似たような人物を描いてしまうものです。

 

日頃から人の顔をよく観察し、その顔立ちなどからどういった印象を覚えるか考えてみるのも、ひとつの方法だと思います。

 

 

それでは今回はこのへんで!

最後まで読んでくださってありがとうございます(´ω`) 

プライバシーポリシー お問い合わせ